目次

最新医学別冊 新しい診断と治療のABC 21 /神経2

頭痛 改訂第2版  (坂井 文彦 編集)



 初版発刊から9年が経過し,この間,頭痛の診断・治療において多くのエビデンスが集積され,各種ガイドラインの改訂が行われてきました.
 頭痛の診断・治療においてはくも膜下出血などの命に関わる二次性頭痛との鑑別は重要であるものの,片頭痛や緊張型頭痛などの一次性頭痛は患者のQOLに大きく影響し,特に国際頭痛分類第3版で新しい疾患として分類された慢性片頭痛においては専門的なレベルの高い頭痛診療が医療現場で求められています.
 本誌では頭痛の診療にあたっている第一線の先生方に頭痛の概念・分類と頭痛診療の進め方や疾患ごとの診断・治療についてご執筆頂いております.また片頭痛に関しては大きくページを割いて掲載しました.明日からの診療にすぐ役立つ内容が満載しております.
 この分野の成書として是非ご一読ください.

論文題名

著者所属

著者名

序論 埼玉国際頭痛センター 坂井 文彦
マップ 埼玉国際頭痛センター 坂井 文彦
第1章 概念・定義と疫学
概念と分類 北里大学 濱田 潤一 13
疫学:有病率・支障度・経済的損失 間中病院 間中 信也 22
第2章 診療のすすめ方
問診と診察 獨協医科大学 平田 幸一 33
問診票、頭痛ダイアリーなどの診断補助ツール 富士通クリニック 五十嵐 久佳 40
一次性頭痛の診断(片頭痛、緊張型頭痛など) 北見クリニック 北見 公一 50
二次性頭痛の種類と診断 兵庫医科大学 立花 久大 62
くも膜下出血・解離性動脈瘤 山口大学 米田 浩ほか 70
第3章 片頭痛断
概念・分類と診断基準 慶應義塾大学 鈴木 則宏 77
片頭痛の発症機序・病態生理・遺伝子変異 北里大学 飯塚 高浩 93
急性期治療 富永病院 竹島 多賀夫ほか 106
片頭痛予防療法  注-本文訂正 静岡赤十字病院 今井 昇 118
慢性片頭痛 慶應義塾大学 柴田 護 127
月経関連片頭痛 河北総合病院 海野 佳子 136
第4章 緊張型頭痛
分類と診断基準 岩手医科大学 工藤 雅子ほか 145
病態と治療法 慶應義塾大学大学 清水 俊彦 152
第5章 群発頭痛(三叉神経・自律神経性頭痛)
分類と診断基準 鳥取大学 瀧川 洋史ほか 160
病態と治療法 江南病院 松森 保彦 171
第6章 一次雷鳴頭痛
診断・病態と治療 大阪市立総合医療センター 神吉 理枝 184
第7章 薬物乱用頭痛
発症メカニズムと治療法 太田熱海病院 山根 清美 191
第8章 特発性低髄液性頭痛
診断と治療 日本医科大学 喜多村 孝幸 201
第9章 小児・思春期の頭痛
種類・診断と治療 筑波学園病院 藤田 光江 211
第10章 非薬物療法
頭痛の非薬物療法とチーム医療 埼玉精神神経センター 浅野 賀雄ほか 219
第11章 頭痛医療システム
頭痛専門医のあり方 東海大学 北川 泰久 225
頭痛クリニック・頭痛センター 立岡神経内科 立岡 良久 232
第12章 ガイドライン
『慢性頭痛の診療ガイドライン』の改訂版 埼玉医科大学 荒木 信夫 241

その他の神経シリーズ
神経1 脳卒中診療Update 脳血管障害改訂第2版
神経3 アルツハイマー型認知症 改訂第2版
神経4 パーキンソン病
神経5 てんかん
神経6 末梢神経障害
神経7 神経関連感染症


別冊タイトル一覧に戻る

HOME