目次

最新医学別冊 新しい診断と治療のABC 34 /呼吸器5

肺癌 (阿部 庄作 編集)



 日本人の死亡原因の1位はがんであり、その中で肺癌による死亡は1位(男性1位、女性3位)です。そして肺癌死亡は、なお増加傾向にあり、医学的にも社会的にも重大な問題となっています。肺癌死亡の減少のためには、禁煙の普及とさらなる発癌因子の発見・除去、検診の精度向上と普及による早期発見・早期治療、画期的な治療法の開発が必要不可欠だと言われています。
 本書はこのような考えに基づき、診断・治療に紙面を割き最新の情報を提供しています。さらに、医療経済・ガイドラインについても触れています。巻末の座談会では肺癌診療における実地医家の役割の重要性が熱く語られています。是非ご一読ください。
  

論文題名

著者所属

著者名

札幌三条病院 阿部 庄作
第1章 肺癌の概念・定義と疫学
概念・疫学 国立がんセンター中央病院 金子 昌弘ほか 9
第2章 肺癌の病理・病態生理
危険因子 九州大学 原田 大志ほか  17
病理 千葉大学 廣島 健三 25
症候 鳥取大学 陶山 久司ほか 37
第3章 肺癌の診断
検診-現状と今後- 東海大学 江口 研二 47
画像診断-胸部単純像とCT像- 手稲渓仁会病院 小場 弘之 54
FDG-PET 名古屋市立大学 原  真咲ほか 63
細胞診、生検 近畿中央胸部疾患センター 楠  洋子 74
気管支鏡 東京医科大学 本多 英俊ほか 82
腫瘍マーカー 慶應義塾大学 副島 研造ほか 93
病期診断 札幌医科大学 猪股 慎一郎ほか 102
第4章 肺癌の管理・治療
化学療法(非小細胞癌) 兵庫県立成人病センター 倉田 宝保ほか 112
化学療法(小細胞癌) 横浜市立市民病院 国兼 浩嗣 121
分子標的治療 国立がんセンター東病院 後藤 功一ほか 130
外科療法 京都大学 和田 洋巳ほか 143
遺伝子治療 岡山大学 藤原 俊義ほか 150
放射線療法 北里大学 早川 和重 161
内視鏡療法 福岡大学 白日 高歩ほか 169
外来化学療法 大阪大学 川瀬 一郎ほか 176
癌性胸膜炎 札幌南三条病院 藤田 昭久 184
緩和医療 静岡県立がんセンター 田中 桂子 191
医療経済 慶應義塾大学 池田 俊也 199
第5章 ガイドライン
肺癌診療ガイドライン 東北大学 遠藤 千顕ほか 206
座談会 肺癌診療の現状と今後の方向
栃木県立がんセンター 森   清志 213
東京医科大学 坪井 正博

(司会)

札幌南三条病院 阿部 庄作  

その他の呼吸器シリーズ
呼吸器1 慢性閉塞性肺疾患 改訂第2版
呼吸器2 喘息 改訂第2版
呼吸器3 サルコイドーシス
呼吸器4 肺炎 改訂第2版
呼吸器6 結核・非結核性抗酸菌症
呼吸器7 特発性肺線維症
呼吸器8 胸膜・縦隔・胸壁・横隔膜の疾患

別冊タイトル一覧に戻る

HOME