目次

最新医学別冊 新しい診断と治療のABC 36 /血液4

急性白血病 改訂第2版 (大野 竜三 編集)



 初版発刊から6年が経過し,この間急性白血病の診断・治療において多くのエビデンスが集積され,各種ガイドラインの改訂が行われました.2008年にはWHO分類も再改訂され、病因遺伝子別分類法が明確になりました.慢性白血病の治療成績向上に大きく貢献した分子標的薬は,Philadelphia染色体陽性急性リンパ性白血病に効果は示したものの,急性白血病全般の治療成績向上に寄与しているかどうかは不明確です.
 本誌では急性白血病の診療にあたっている第一線の先生方に病理・病態生理や分類された各種急性白血病における最新の診断・管理・治療のエビデンスと重要ポイントをご執筆頂いております.また,一般内科医や開業医が初期の急性白血病を見逃さないためのポイントについても載せており,明日からの診療にすぐ役立つ内容が満載しております.
 この分野の成書として是非ご一読ください.

論文題名

著者所属

著者名

愛知県がんセンター 大野 竜三
眼で見る急性白血病 愛知県がんセンター 大野 竜三  
第1章 概念・分類と疫学
概念と分類 名古屋大学 直江 知樹 13
疫学 愛知県がんセンター 松尾 恵太郎 24
第2章 病因
染色体異常 京都府立医科大学 滝 智彦 35
遺伝子異常と病因(遺伝子異常やFLT3,NPM1など病勢に関係している遺伝子異常の違い) 東京大学 永田 安伸 44
第3章 診断
診断,検査所見,鑑別診断 長崎大学 波多 智子 57
一般内科医や開業医が初期の白血病を見逃さないためのポイント 安城更生病院 澤 正史 65
第4章 管理・治療
急性白血病に使用される薬物 福井大学 山内 高弘 71
急性骨髄性白血病の治療 名古屋大学 清井 仁 83
急性前骨髄球性白血病の治療 浜松医科大学 竹下 明裕 94
成人急性リンパ性白血病の治療 日本大学 八田 善弘 106
思春期・若年成人急性リンパ性白血病の治療 名古屋大学 早川 文彦 115
小児急性リンパ性白血病の治療 埼玉県立小児医療センター 康 勝好 125
フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療 藤田保健衛生大学 水田 秀一 134
高齢者急性白血病の治療(急性骨髄性白血病を中心に) 東京医科大学 伊藤 良和 147
進行期骨髄異形成症候群の治療 長崎大学 宮崎 泰司 155
急性白血病の造血幹細胞移植療法 九州大学 豊嶋 崇徳 163
成人T細胞性白血病リンパ腫の治療 名古屋市立大学 石田 高司 173
中枢神経白血病・髄外白血病の予防と治療 藤沢市民病院 藤巻 克通 183
急性白血病治療時の感染症対策 帝京大学 秋山 暢 190
急性白血病治療時の顆粒球コロニー刺激因子の使い方 NTT東日本関東病院 臼杵 憲祐 206
急性白血病治療時の出血対策 名古屋大学 岸本 磨由子 217
急性白血病治癒患者における晩期後遺症 聖路加国際病院 石田 也寸志 232
急性白血病の治療効果判定方法と微小残存病変(MRD) 横浜市立大学 藤田 浩之 241
第5章 治療ガイドライン
第1寛解期急性白血病に対する寛解後療法としての化学療法と移植の治療選択 自治医科大学 神田 善伸 252

その他の血液シリーズ
血液1 血液疾患合併感染症(改訂第2版)
血液2 骨髄異形成症候群
血液3 慢性骨髄性白血病
血液5 潜伏感染ウイルスによる血液疾患
血液6 静脈血栓症・肺塞栓症とDIC
血液7 血小板減少症・増加症
血液8 再生不良性貧血
血液9 悪性リンパ腫
血液10 多発性骨髄腫


別冊タイトル一覧に戻る

HOME