目次

最新医学別冊 新しい診断と治療のABC 38 /腎4

透析合併症 改訂第2版 (秋葉  隆  編集)



 我が国の透析患者は現在30万人を超えると言われ,予後は健常者の約半分の余命とも言われております.また5年以上の透析患者が約半分を占めると言う状況であり,透析年数の長い患者ほど様々な合併症が見られます.
 本誌では最新のガイドラインに基づき,透析合併症の概念,予後・決定因子を始め,糖尿病,腎性貧血,腎生骨症・異所性石灰化,高血圧,心血管病変など具体的な合併症の診断・管理・治療について第一線の先生方に執筆頂きました.
 巻末の座談会では,透析合併症の発症・進行を抑制する透析医療を目指すと題し,最近の知見に基づき熱心に語られています.
 この分野の成書として是非ご一読ください.

論文題名

著者所属

著者名

東京女子医科大学 秋葉 隆
MAP 写真で見る透析合併症 東京女子医科大学 木全 直樹
第1章 概念
慢性腎不全における臓器相関 東京女子医科大学 秋葉 隆 13
第2章 予後・決定因子
透析患者の予後と決定因子 藤田保健衛生大学 中井 滋 18
第3章 診断・管理・治療
糖尿病
 1. 慢性透析患者の糖尿病管理 東京女子医科大学 馬場園哲也ほか 25
 2. 糖尿病透析患者の虚血肢の治療と予後 札幌北楡病院 米川 元樹ほか 37
腎性貧血 
 1. 腎性貧血治療のターゲット決定のエビデンス 昭和大学 本田 浩一ほか 46
 2. 腎性貧血治療と鉄代謝 兵庫医科大学 中西 健 53
 3. 保存期腎性貧血治療 東京済生会中央病院 栗山 哲ほか 62
腎性骨症と異所性石灰化
 1. 二次性副甲状腺(上皮小体)機能亢進症の制御 東海大学 金井 厳太ほか 72
 2. 維持透析患者における異所性石灰化とそのコントロール 大阪市立大学 田原 英樹 83
血圧管理
 1. 我が国の慢性透析患者における予後決定因子としての高血圧 琉球大学 井関 邦敏 91
 2. 透析患者の循環器合併症と高血圧、低血圧 自治医科大学附属さいたま医療センター 田部井 薫 98
心血管病変
 1. 慢性腎臓病における心血管病変発症 東京慈恵会科大学 横山 啓太郎 109
 2. 維持透析患者の冠動脈疾患 東邦大学 長谷 弘記 121
脳・神経障害
 1. 意識障害・脳卒中 秋田大学 佐藤 滋 129
 2. 高齢化と認知機能障害 あけぼのクリニック 田中 元子ほか 136
消化器疾患
 1. 上部消化管障害 高知高須病院 池辺 宗三人 147
 2. 被嚢性腹膜硬化症の早期診断と治療 土谷総合病院 川西 秀樹 154
肝疾患
 1. C型肝炎 東京女子医科大学 菊地 勘 165
 2. 常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD) 虎の門病院 諏訪部達也ほか 174
皮膚疾患
 1. 皮膚掻痒症とその疫学 東京女子医科大学 木全 直樹 188
 2. 血液透析患者のかゆみの治療 防衛医科大学 熊谷 裕生ほか 195
透析アミロイド症
 1. 診断 新潟大学 山本 卓ほか 207
 2. 治療 神戸大学 北村 謙ほか 215
第4章 臓器相関からみた適正透析
透析液の水質基準および水質管理:ultra-pure 透析液の意義とそのevidence level 矢吹嶋クリニック 中村 雅将ほか 223
各種血液浄化療法に適した浄化器の開発:適正な血液浄化を行うために 東京女子医科大学 峰島 三千男 232
第5章 ガイドライン
腎性貧血治療ガイドライン 九州大学 鶴屋 和彦 239
バスキュラーアクセスガイドライン 飯田橋春口クリニック 春口 洋昭 248
カルシウム・リン・副甲状腺ホルモンガイドライン 白鷺診療所 奥野 仙二ほか 258
座談会
透析合併症の発症・進行を抑制する透析治療を目指す 琉球大学 井関 邦敏 267
名古屋大学 今井 圓裕
(司会) 東京女子医科大学 秋葉 隆

その他の腎シリーズ
腎1 CKD 慢性腎不全 改訂第2版
腎2 IgA腎症
腎4 ANCA関連腎炎
腎5 腎がん・膀胱がん 改訂第2版
腎6 腎結石・尿路結石
腎7 糖尿病性腎症
腎8 ネフローゼ症候群


別冊タイトル一覧に戻る

HOME