目次

最新医学別冊 新しい診断と治療のABC 3 /呼吸器3

サルコイドーシス 改訂第2版 (長井 苑子  編集)
         



 初版発刊から10年が経過し,この間サルコイドーシスの診断・治療において多くのエビデンスが集積され,2006年にはサルコイドーシスの診断基準と診断の手引きできましたが,未だに原因不明の全身性疾患です.サルコイドーシスは類上皮細胞肉芽腫病変形成が診断根拠となるものの,皮膚の局所病変だけではなく,複数の病変部位の評価を経て診断されます.
 本誌ではサルコイドーシスの診療にあたっている第一線の先生方に病理・病態生理や最新の診断・管理・治療のエビデンスと重要ポイントをご執筆頂いております.また,肺外サルコイドーシスや鑑別疾患に関する知見も掲載しており,明日からの診療にすぐ役立つ内容が満載しております.
 この分野の成書として是非ご一読ください.

論文題名

著者所属

著者名

第1章 サルコイドーシスの概念・定義
京都健康管理研究会中央診療所 長井 苑子
眼で見るサルコイドーシス 京都健康管理研究会中央診療所 長井 苑子
第1章 病理・病態生理
概念・定義・疫学 JR東京総合病院 山口 哲生 13
サルコイドーシス学会および研究班活動 自治医科大学 杉山 幸比古 24
第2章 病理・病態生理
病理 日赤医療センター 武村 民子 33
病因 愛知医科大学 山口 悦郎 46
病態生理 浜松医科大学 藤澤 朋幸ほか 55
第3章 診断
診断の基本 自治医科大学 坂東 政司 63
画像診断 京都大学 久保 武 74
呼吸機能検査所見、運動耐用能試験(6分間歩行) 市立千歳市民病院 M田 邦夫 82
心電図、心エコー所見 藤田保健衛生大学 加藤 靖周ほか 89
血液検査所見 名古屋市立大学 佐藤 滋樹 100
気管支肺胞洗浄液検査所見 浜松医科大学  須田 隆文 109
サルコイドーシスと鑑別されるべき疾患
 1. 過敏性肺臓炎 京都大学 半田 知宏 120
 2. 慢性ベリリウム症 京都大学 半田 知宏 126
 3. 特発性肺線維症 近畿中央胸部疾患センター 井上 義一 131
 4. リンパ腫/MALT、膠原病 神戸市立医療センター西市民病院 冨岡 洋海 143
 5. 高カルシウム血症、骨粗鬆症、不明熱 市立千歳市民病院 M田 邦夫 151
第4章 管理・治療
管理・治療の基本 愛知医科大学 森下 宗彦 157
治療薬剤
 1. ステロイド剤 北海道大学 今野 哲 165
 2. 代替治療薬薬 JR札幌病院 四十坊典晴ほか 172
 3. その他(在宅酸素療法、合併症などの治療を含む) 天理よろづ相談所病院 田口 善夫 179
臨床経過・予後 京都健康管理研究会中央診療所 長井 苑子 187
第5章 肺外サルコイドーシス
眼サルコイドーシス 横浜市立大学 石原 麻美 195
サルコイドーシスの皮膚病変 関西医科大学 岡本 祐之 204
Blau症候群 和歌山県立医科大学 金澤 伸雄 210
心サルコイドーシス まつもと医療センター松本病院 矢崎 善一ほか 219
神経サルコイドーシス、全身症状 京都健康管理研究会中央診療所 荻野 俊平 228
骨、関節、筋肉サルコイドーシス 大分大学 熊本 俊秀 241

サルコイドーシス研究の進歩-あとがきに代えて-

京都健康管理研究会中央診療所 泉 孝英 250

その他の呼吸器シリーズ
呼吸器1 慢性閉塞性肺疾患 改訂第2版
呼吸器2 喘息 改訂第2版
呼吸器4 肺炎 改訂第2版
呼吸器5 肺がん 改訂第2版
呼吸器6 結核・非結核性抗酸菌症
呼吸器7 特発性肺線維症
呼吸器8 胸膜・縦隔・胸壁・横隔膜の疾患
呼吸器9 全身性疾患に伴う肺病変

別冊タイトル一覧に戻る

HOME