目次

最新医学別冊 新しい診断と治療のABC 49 /内分泌4

前立腺がん 改訂第2版 (木原 和徳 編集)



世界では男性がん罹患の第2位,日本でも第2位に急接近している前立腺がんは,極めて長い臨床経過をたどることから,莫大な医療資源が投入されています.
前立腺がんの治療では放射線療法と新規薬剤の開発に著しい進展が見られ,三次元原体照射,強度変調放射線治療,粒子線治療といった外照射法や,組織内照射である小線源療法は部分治療に応用されています.GnRHアゴニストやGnRHアンタゴニストを用いた内分泌療法やドセタキセルやカバジタキセル等の化学療法といった薬物療法にも進歩がみられております.またロボット手術は2012年に前立腺がん手術のみに保険適応となり,急速な普及を見せています.
改訂にあたり,この他にも前立腺がんの診断・治療の最新知見を網羅しました.
この分野の成書として是非ご一読ください.

論文題名

著者所属

著者名

東京医科歯科大学 木原 和徳
眼で見る前立腺がん 東京医科歯科大学 藤井 靖久
第1章 疫学
疫学 群馬大学 松井 博ほか 13
第2章 病因
病因 千葉大学 坂本 信一ほか 22
第3章 病理
病理とGleasson 分類(ISUP2005) 東京慈恵会医科大学 鷹橋 浩幸 33
第4章 診断と治療の概観
診断と治療の概観 横浜市立大学 上村 博司ほか 52
第5章 診断
PSAスクリーニング 群馬大学 伊藤 一人 62
画像診断:前立腺のMRIとガイドライン 獨協医科大学 楫  靖 71
前立腺生検 東京医科歯科大学 沼尾 昇ほか 78
リスク分類(ノモグラムを含めて) 東京医科大学 大掘  理 87
第6章 治療
限局性前立腺がんの治療
 1.PSA監視療法(Active Surveillance) 香川大学 平間 裕美ほか 98
 2.部分治療(Focal Therapy) 東京医科歯科大学 齋藤 一隆ほか 107 
 3.手術療法 
  (1) 開放手術(準ミニマム創) 栃木県立がんセンター 川島 清隆 115
  (2) 腹腔鏡手術 天理よろづ相談所病院 奥村 和弘 123
  (3) ロボット支援手術 鳥取大学 瀬島 健裕ほか 130
  (4) ガスレス・シングルポート・ロボサージャン手術
     (先端型ミニマム創内視鏡下手術)
東京医科歯科大学 木原 和徳 139
 4.放射線療法
  (1) 外照射 がん研究会有明病院 小塚 拓洋 148
  (2) 小線源療法 東京医療センター 斉藤 史郎 155
  (3) 重粒子線療法 放射線医学総合研究所 辻 比呂志 165
 5.HIFU,凍結療法 帝京大学 武藤 智 172
局所進行がん(T3)の治療 がん研究会有明病院 増田 均 178
進行性前立腺がんの治療
 1.内分泌療法
  (ホルモン療法、あるいはアンドロゲン除去療法)
東京医科歯科大学 藤井 靖久 186
 2.内分泌不応がんの治療  京都府立医科大学 三木 恒治ほか 198
 3.化学療法 がん研究会有明病院 湯浅 健 205
緩和療法 東京医科歯科大学 三宅 智 213
第7章 ガイドライン
『前立腺癌診療ガイドライン』 浜松医科大学 大園 誠一郎ほか 220
第8章 診療の問題点
診断の問題点 東京医科歯科大学 石岡 淳一郎ほか 228
治療の問題点 都立駒込病院 古賀 文隆 236

その他の内分泌シリーズ
内分泌1 骨粗鬆症
内分泌2 甲状腺疾患 改訂第2版
内分泌3 機能性下垂体腫瘍
内分泌5 乳癌
内分泌6 内分泌性高血圧



別冊タイトル一覧に戻る

HOME