バックナンバーの紹介注文

目次

最新医学54巻4号

特集の論文題名をクリックすると要旨をご覧になれます。

特集 アポトーシスの最前線と疾患

論文題名

著者所属

著者名

通巻頁
序論 京都大学 米原 伸 823
アプローチ:アポトーシスの基礎研究と疾患との関連 京都大学 米原 伸 825
ノックアウトマウスによるミトコンドリア依存性アポトーシス誘導分子機構の解析 トロント大学 吉田 裕樹 831
Fasを介したアポトーシスシグナル伝達機構の新展開 京都大学 今居 譲、他 838
アポトーシスの実行分子カスパーゼ 京都大学 山下 浩平、他 845
アポトーシスにおけるミトコンドリアの新たな役割 日本医科大学 太田 成男 853
内因性のカスパーゼ阻害因子IAP 東京都神経科学総合研 高橋 良輔、他 861
小脳顆粒細胞のアポトーシス 大阪大学 荒木 敏行、他 868
がんにおけるアポトーシス 東京大学 藤田 直也、他 877
酸化ストレスとアポトーシス 京都大学 上田 修吾、他 884
胸腺ナース細胞とアポトーシス 香川医科大学 平峯 千春 891
アポトーシスと自己免疫病モデルマウス 愛媛大学 西原 美由紀、他 902
慢性関節リウマチとアポトーシス 富山医科薬科大学 松野 博明 908
新しい抗Fasモノクローナル抗体による治療薬開発への試み 山共(株)バイオメディカル研 芹澤 伸記 917
AIDSとアポトーシス−HIV感染とT細胞死誘導についての最近の話題と課題− 東京医科歯科大 小柳津 直樹 925

エッセー
脳と心臓(4)  
気を失う 朝日生命成人病研 藤井 潤 932

連載
診断・治療のガイドラインとその問題点(1)  
序論:連載の開始にあたって 京都大学 泉 孝英 935
解説:市中肺炎治療のガイドライン 長崎大学 河野 茂、他 937
資料:臨床統計・医療費統計−肺炎− 京都大学 泉 孝英 943
対談:市中肺炎治療のガイドラインをめぐって 長崎大学
京都大学
河野 茂
泉 孝英
944

トピックス
Ad4BP/SF-1関連核内受容体、FTZ-F1B(LRH-1/FTF)の構造と機能 九州大学 柳瀬 敏彦、他 954
グリケーション後期段階と疾患 神戸大学 宮田 哲 958
好中球による活性酸素生成機構とシグナル伝達−食細胞NADPHオキシダーゼ活性化の分子機構− 九州大学 住本 英樹、他 963