バックナンバーの紹介注文フォームへ

目次

最新医学56巻2号

特集 造血幹細胞移植から細胞治療へ

★特集の論文題名をクリックすると要旨をご覧になれます。

論文題名

著者所属

著者名

通巻頁

序論 岡山大学 原田実根

167

アプローチ:造血幹細胞移植から細胞治療へ 金沢大学 中尾眞二

170

造血幹細胞生物学 ハーバード大学 赤司浩一

177

マイナー組織適合抗原の生物学的意義 愛知県がんセンター 赤塚美樹

186

移植片対宿主病(GVHD)最近の理解 ミシガン大学 豊嶋崇徳

192

自己末梢血幹細胞移植の適応と限界 京都府立医大 島崎千尋、他

198

同種末梢血幹細胞移植の適応と限界 岡山大学 竹中克斗、他

204

非血縁ドナー骨髄移植の適応と限界 慶應義塾大学 井口豊崇、他

214

末梢血CD34+細胞移植の現状と今後の展望 国立病院九州がんセンター 河野嘉文

220

非血縁者間臍帯血移植の現状と課題 名古屋第一赤十字病院 加藤剛二

226

骨髄非破壊的同種移植の理論と実際 国立がんセンター中央病院 峯石真

232

移植片対白血病(GVL)とドナーリンパ球輸注(DLI)−免疫学的抗腫瘍効果の威力− 北海道大学 田中淳司

239

Ex vivo増幅造血幹細胞による造血再構築 東海大学 安藤潔、他

246

樹状細胞を用いた細胞治療 東京大学 高橋強志

254

造血細胞を用いる遺伝子治療 東京大学 谷憲三朗

258

       
エッセー      
ターミナルケアのはなし(6)      
老年緩和ケア 大阪大学 柏木哲夫

268

       
連載      
診断・治療のガイドラインとその問題点(23)      
解説:骨粗しょう症のガイドライン 東京都老人医療センター 細井孝之

271

資料:臨床統計・医療費統計−骨粗しょう症− 京都大学 泉 孝英

275

対談:骨粗しょう症をめぐって 東京都老人医療センター
京都大学

細井孝之
泉 孝英

276

       
トピックス      
気道ムチン遺伝子の発現調節機構 東京女子医大 武山廉

286

緑膿菌のcell-to-cell signalingとマクロライド療法 長崎大学 朝野和典

292

消化管炎症性疾患におけるケモカイン 弘前大学 伊東重豪、他

297

小児がんの臨床と生物学的特性−特に神経芽腫について− 千葉県がんセンター 中川原章

302

       
特報第37回ベルツ賞受賞論文      
肝炎ウイルス感染症の分子基盤−病態発生、特に肝発癌の分子機構の解明− 東京大学 小池和彦

308

バックナンバー一覧のページに戻る

HOME