バックナンバーの紹介注文フォームへ

目次

最新医学 56巻9月増刊号

臨床遺伝子学 '01−遺伝子病研究の最前線−(小澤敬也編集)

論文題名

著者所属

著者名

通巻頁

序論 自治医科大学 小澤敬也

2029

アプローチ:ゲノム医学の新しい動向 自治医科大学 小澤敬也

2031

[遺伝子解析総論]
ヒトゲノム配列の決定とその意義
−ヒトゲノム概要版について−
東京大学 水島-菅野純子ほか

2042

ゲノム機能解析の技術的進歩 東京大学 油谷浩幸

2053

遺伝子多型と疾患感受性 徳島大学 山岡孝ほか

2064

オーダーメイド医療 東京女子医大 鎌谷直之

2074

[遺伝子病の分子病態]
先天性骨髄機能不全症 自治医科大学 大月哲也

2085

2型糖尿病 東京大学 門脇孝ほか

2097

高脂血症 筑波大学 大垣聡子ほか

2112

循環器疾患に関係する遺伝子多型 東京大学 野尻剛史ほか

2119

慢性肝炎 東京大学 小池和彦

2128

大腸がん 東北大学 堀井明

2138

造血器腫瘍 自治医科大学 間野博行

2149

免疫・リウマチ性疾患(膠原病) 東京大学 萩原清文ほか

2157

喘息のゲノム的解析 国立小児病院 塩島聡ほか

2165

骨粗しょう症における遺伝子解析 東京都老人医療センター 細井孝之

2174

遺伝性筋疾患をめぐる進歩
−原因遺伝子の追究と分子病態の解明から分子治療へ−
国立精神・神経センター 武田伸一

2182

トリプレットリピート病 東京大学 中村浩一郎

2195

Alzheimer 病 理化学研究所 岩田修永ほか

2204

家族性 Parkinson 病 順天堂大学 佐藤健一ほか

2211

[遺伝子病に対する先端治療]
造血器腫瘍に対する分子標的療法 愛知県がんセンター 小椋美知則

2223

乳がんに対する抗体療法: trastuzumab 東海大学 田島知郎ほか

2240

ミニトランスプラントによるがんの免疫療法 国立がんセンター 牧本敦ほか

2248

造血幹細胞遺伝子治療 自治医科大学 久米晃啓

2257

血友病の遺伝子治療 スタンフォード大学 中井浩之

2264

がんを標的とする遺伝子治療
- phase 3 への苦悩−
東北大学 貫和敏博ほか

2273

生活習慣病に対する遺伝子治療 大阪大学 小池弘美ほか

2283

[遺伝子病研究の倫理的側面]
遺伝子解析研究のためのガイドライン 国立がんセンター 垣添忠生

2300

遺伝カウンセリング 京都大学 藤田潤ほか

2307

ゲノミクスにおける倫理的側面        自治医科大学 高久史麿

2315

バックナンバー一覧のページに戻る

HOME