注文フォームへ

目次

最新医学 57巻9号

特集 最近のワクチン

★特集の論文題名をクリックすると要旨をご覧になれます。

論文題名

著者所属

著者名

通巻頁
序論 大阪大学 本田武司 1887
アプローチ:感染症の変貌とワクチン開発 名古屋市立大学 谷口暢ほか 1889
見直された予防接種法 国療三重病院 神谷齊 1894
ワクチンに含まれるゼラチンによるアナフィラキシー:その発生と解決 国立感染症研究所 阪口雅弘ほか 1900
ポリオ根絶の戦略 国立感染症研究所 宮村達男 1905
海外旅行者のためのワクチン 大阪市立総合医療センター 阪上賀洋 1912
現行インフルエンザワクチンの有効性を高める研究 大阪大学 田村慎一 1918
Haemophilus influenzae ワクチン 国療三重病院 中野貴司 1926
BCG 攻罪 京都大学 光山正雄ほか 1933
新しい結核ワクチン 国療近畿中央病院 岡田全司 1942
粘膜ワクチン、経皮ワクチン研究の現状 広島大学 島津篤ほか 1953
SERAマラリアワクチン開発の現状 大阪大学 堀井俊宏 1961
HIV感染症に対する予防的ワクチン-開発の現況と展望- 国立感染症研究所 佐々木津ほか 1968
DNAワクチンの現状と課題-ワクチン開発の新たなパラダイム- 大阪大学 川端重忠ほか 1976
がんワクチンの現状 三重大学 珠玖洋 1983
           
エッセー  
生活習慣のはなし(5) 食事・生活習慣の科学的根拠 女子栄養大学 香川靖雄 1990
   
対談
循環器病研究者の群像(18) 札幌医科大学 飯村攻

(聞き手)

朝日生命成人病研 藤井潤 1993
       
トピックス
関節リウマチとAlzheimer病:思わぬ共通点の発見とその意義-Alzheimer病とリウマチの共通分子- 聖マリアンナ医大 荒谷聡子ほか 2004
グレリンによる摂食亢進作用 宮崎医科大学 中里雅光 2009
末梢血中の前駆細胞からの血管内皮新生 東京大学 吹野恵子ほか 2014
総説
炎症性心筋および血管病変に対する免疫グロブリン療法 京都大学 岸本千晴 2019

HOME