目次

最新医学 58巻4号(通巻713号)

特集 脳卒中急性期治療の新しい展開

論文題名

著者所属

著者名

通巻頁
序論 島根医科大学 小林祥泰 809
脳卒中急性期治療へのアプローチ 島根医科大学 小林祥泰 811
脳梗塞急性期患者の実態 九州大学 熊井康敬ほか 819
脳梗塞急性期治療の実態と新しい展開 広島大学 松本昌泰 826
超急性期脳梗塞に対する血栓溶解療法の実態とレビュー 大田市立病院 岡田和悟 835
出血性梗塞の実態と対策 国立循環器病センター 大坪亮一 841
脳梗塞の最重要危険因子としての心房細動 国立循環器病センター 峰松一夫 848
急性期脳梗塞における抗血小板療法・抗トロンビン療法 済生会中央病院 星野晴彦 854
急性期脳梗塞における脳保護薬療法の評価 熊本市民病院 永沼雅基ほか 861
脳梗塞の再発予防における抗血小板療法・抗凝固療法 慶應義塾大学 棚橋紀夫 867
脳梗塞慢性期の抗血小板療法・抗凝固療法と再発予防 秋田脳血管研究センター 佐藤美佳ほか 872
クリニカルパスの有用性の検証 済生会熊本病院 稲富雄一郎ほか 879
虚血性脳卒中に対する血管内治療−急性〜慢性期− 岡山大学 杉生憲志 886
脳ドッグにおける未破裂脳動脈瘤への対処 広南病院 冨永悌二 893
脳卒中に対する再生医療の展望 札幌医科大学 佐々木祐典ほか 899
           
エッセー  
生活習慣のはなし(12) 
沖縄県男性の平均余命順位の急落
女子栄養大学 香川靖雄 904
   
対談
細胞生物学・遺伝子生物学から見た医科学の展開
(第1回)
千里ライフサイエンス振興財団 岡田善雄

(聞き手)

理化学研究所 豊島久真男 907
       
トピックス
関節リウマチの病因遺伝子探索 神戸大学 駒井浩一郎ほか 917
移植免疫寛容における regulatory T細胞の役割 自治医科大学 佐藤友紀ほか 923
RNA酵素の医学への貢献 東京大学 多比良和誠 928
総説
ラットの肝、腎実質および尿路上皮腫瘍の発生初期の組織学的検討とヒト悪性腫瘍の治療 神谷病院 村橋勲 934

HOME