目次

最新医学 59巻3号(通巻726号)

特集 睡眠のメカニズムと睡眠障害



「最新医学」3月特集は「睡眠のメカニズムと睡眠障害」です。最近、生活様式の多様化に伴い、社会的にも医学的にも「睡眠」や「睡眠障害」に注目が集まっています。本特集では睡眠のメカニズムと睡眠障害の原因解明に関わる最新の情報をお届けします。睡眠は私たちが生きていくためには必須の行動ですが、その重要性や障害についてはあまり語られてきませんでした。しかし、私たちの身体、特に脳の修復、保護には睡眠が重要であることが明らかになっています。また、乳児から高齢者まで年齢に関係なく睡眠に関わる疾患が存在することが次々に明らかになってきました。現代社会に生きる私たちの生活の中で「睡眠」の重要性が認識され、医学的にも重要な研究課題となっています。本特集では睡眠メカニズムの基礎的研究と、精神科領域ばかりでなく内科領域まで幅広く関わる睡眠障害による疾患の診断・治療の現状を第一線の研究者に分かり易く解説していただきました。私たちが日常生活の中で無意識に毎日繰り返している「睡眠」を医学的に理解し、「睡眠」研究の現状と将来の展望を知る上で絶好の最新情報です。是非お読み下さい。

論文題名

著者所属

著者名

通巻頁
序論 精神・神経科学振興財団 高橋清久 383
[アプローチ]
睡眠障害とその背景にあるもの
-睡眠の発生機序と睡眠障害研究に関する過去・現在・未来-
滋賀医科大学 大川匡子 385
[睡眠科学]
睡眠覚醒調節の分子機構 大阪バイオサイエンス研究所 裏出良博ほか 393
睡眠と睡眠覚醒制御物質 東京医科歯科大学 本多和樹 399
睡眠と生物時計 北海道大学 本間研一 404
睡眠・覚醒の神経機構 福島県立医科大学 香山雪彦ほか 409
[睡眠医歯薬学]
睡眠障害の診断分類とICSD-U 神経研究所 本多裕 415
不眠症の診断と治療 滋賀医科大学 椎野弥生ほか 421
慢性過眠症-ナルコレプシー・特発性過眠症と近縁な過眠症の鑑別診断と治療- 神経研究所 高橋康郎 430
睡眠時無呼吸症候群について-診断と治療の展望:post-CPAP療法 愛知医科大学 塩見利明 436
概日リズム睡眠障害の病態・治療 国立精神・神経センター 田ケ谷浩邦 ほか 441
精神疾患に伴う睡眠障害とその対応 神経研究所 井上雄一 446
睡眠時随伴症-REM睡眠行動障害について- 清和会西川病院 松本貴久ほか 457
小児の睡眠障害について 瀬川小児神経学クリニック 野村芳子 462
高齢者で問題となりやすい睡眠障害 秋田大学 三島和夫 468
[疫学]
我が国の不眠症の疫学 国立保健医療科学院 土井由利子 476
           
エッセー  
解剖学者がみたミケランジェロの彫刻(3)
木彫り十字架像 1.抑制された筋表現とコントラポスト
金沢医科大学 篠原治道 482
   
対談
細胞生物学・遺伝子生物学から見た医科学の展開
(第12回)
東京大学 中村祐輔 485

(聞き手)

理化学研究所 豊島久真男
       
トピックス
外科領域におけるIT 自治医科大学 小西宏明 496
慢性過敏症肺炎の診断と治療-臨床像の多様性- 東京医科歯科大学 吉澤靖之ほか 501
エネルギー消費亢進による肥満・糖尿病の治療法開発研究 東北大学 片桐秀樹 508

HOME