目次

最新医学 62巻10号(通巻781号)

特集 内分泌代謝疾患と核内受容体


 「最新医学」62巻10月特集は「内分泌代謝疾患と核内受容体」です。
 核内受容体はリガンド依存的に標的遺伝子の転写制御を行う転写因子であり、組織特異的に多くの標的遺伝子の発現を制御することから、ホメオスタシスを維持する極めて重要な因子と考えられます。近年の分子生物学のめざましい進歩により、核内受容体の核内における作用機構の詳細が解明されつつあり、その成果は器官の発生・分化・再生、転写因子病、共役因子病、染色体調節因子複合体病、メタボリックシンドローム、乳癌、前立腺癌などの臨床領域に大きなインパクトを与えています。
 本特集では下垂体機能低下症、副腎・性腺分化異常症、Williams症候群、前立腺癌、乳癌などの内分泌疾患について国内屈指の研究者が最近の知見について解説しています。一方、代謝異常として肥満・メタボリックシンドロームに焦点を当て発症に関連する核内受容体とその異常についても詳しくご紹介頂きました。
 内分泌代謝疾患と核内受容体についてその研究の最前線と臨床の進むべき方向のわかる一冊です。是非ご一読下さい。

論文題名

著者所属

著者名

通巻頁
序論 九州大学 名和田 新 2289
[アプローチ]
内分泌代謝疾患における転写因子(核内受容体)とコレギュレーターの展開 九州大学 名和田 新 2290
[内分泌疾患]
転写因子異常による下垂体ホルモン複合欠損症 大阪大学 巽 圭太 2295
転写因子と副腎・性腺分化異常症 国立生育医療センター 緒方 勤 2302
染色体構造調節因子複合体病としての
Williams症候群
東京大学 加藤 茂明ほか 2310
甲状腺ホルモン不応症とコレギュレーター 群馬大学 梅澤 良平ほか 2317
前立腺癌とアンドロゲン受容体 金沢大学 溝上 敦ほか 2323
乳癌とエストロゲン受容体、コレギュレーター 東北大学 林 慎一 2331
[代謝異常]
Ad4BP/SF-1とエネルギー代謝 基礎生物学研究所 嶋 雄一ほか 2339
SHPと糖脂質に関する代謝異常 岐阜大学 塩谷真由美ほか 2437
アンドロゲン受容体、核内受容体コレギュレーターとメタボリックシンドローム 九州大学 柳瀬 敏彦 2353
エストロゲン受容体と卵胞発育 鳥取大学 谷口 文紀ほか 2360
脂肪組織のグルココルチコイド作用過剰と
メタボリックシンドローム
京都大学 益崎 裕章ほか 2367
SREBP-1cと糖尿病、脂肪酸合成 筑波大学 島野 仁 2375
PPARδと糖・脂質代謝 東京大学 酒井 寿郎 2380
エッセー  
白血病医の御礼奉公(22)
まんが「ケンとハンス」
大阪府立成人病センター 正岡  徹 2392
対談
脳とこころの科学と医療(第7回)
 神経可塑性に挑む?
理化学研究所 津本 忠治 2395

(聞き手)

国立精神・神経センター 金澤 一郎
トピックス
緩和ケアの現状と今後の展望 国立がんセンター 首藤真理子ほか 2402
体内時計の分子機構とその病態 神戸大学 岡本 均 2407

HOME