目次

最新医学 66巻11号(通巻842号)
特集 骨髄増殖性腫瘍(MPN)の最新の進歩


 「最新医学」66巻11月特集は「骨髄増殖性腫瘍(MPN)の最新の進歩」です。

 骨髄増殖性腫瘍(MPN)とは臨床像の類似性から骨髄増殖性疾患(MPD)と呼ばれていた疾患群から、BCR-ABL融合遺伝子の発見で病態解明や治療法の確立が最も進んだ慢性骨髄性白血病(CML)や急性骨髄性白血病の1亜型であることが判明した赤白血病を除いた真性赤血球増加症(PV)、本態性血小板血症(ET)、原発性骨髄線維症(PMF)の3疾患を示したものです。
 これらの3疾患はしばらく病態や診断に直結する遺伝子異常が不明であったため、臨床的特徴、検査所見、血球形態から総合的に診断されていましたが、2005年にJAK2V617F変異の発見され、更にJAK2エクソン12やc-Mplの遺伝子変異も報告されたことから、2008年に発表されたWHO分類第4版では診断基準項目に中にこれらの遺伝子変異が盛り込まれ、除外診断から積極的診断へと方向変換がなされました。
 本特集ではそのMPNの最新の情報について国内屈指の専門家の先生方に詳しい解説をお願いしました。
 進展著しいMPNの最新の状況についてこれから血液内科の専門医を目指す先生方はもちろんのこと多くの一般臨床医の先生方にもご満足頂ける内容となっています。
  

論文題名

著者所属

著者名

通巻頁
序論 順天堂大学 小松 則夫 2449
[座談会]
MPNの過去・現在・未来 三重大学 片山 直之 2451
  山梨大学 桐戸 敬太  
 (司会) 順天堂大学 小松 則夫  
[特集]
MPNの新WHO分類(2008年)とその問題点 順天堂大学 小松 則夫 2463
MPNの分子病態 山梨大学 桐戸 敬太 2472
MPNの遺伝子変異と解析法 順天堂大学 森下 総司ほか 2479
MPNのSNPアレイ解析 東京大学 小川 誠司 2488
MPNモデルマウスから学ぶ 宮崎大学 幣 光太郎ほか 2497
MPNのリスク分類(予後因子) NTT東日本関東病院 臼杵 憲祐 2502
MPNと血栓症メカニズム 日本医科大学 猪口 孝一  2512
MPNの治療 順天堂大学 小松 則夫 2519
MPNの新規治療薬:JAK2阻害薬 三重大学 片山 直之 2527
MPNの新規治療薬(JAK2阻害薬を除く) 栃木県立がんセンター 田中 勝 2533
MPNに対する造血幹細胞移植 順天堂大学 塚田 信弘 2541
MPNと遺伝 広島大学 原田 結花ほか  2552
慢性好酸球性白血病・特発性好酸球増多症候群の診断と治療 神戸大学 定 明子ほか  2558
現代社会とうつ病
(第7回)疾病について-うつ病と糖尿病 帝京大学 中尾 睦広 2566
臨床研究ノススメ
(第8回)臨床医学研究の勧め 京都大学 中尾 一和 2570
トップランナーに聞く
(第11回)
関節リウマチの発症メカニズム解明とその制御機構を追い求めて
筑波大学 松本 功 2575
トピックス
MicroRNAと循環器疾患 京都大学 尾野 亘ほか 2580
イマチニブ耐性BCR-ABL 佐賀大学 一戸 辰夫ほか 2587

HOME