書籍詳細


9.11からタイガースの藤川選手まで登場。高名な白血病医の多彩な交友。こんな人生もあったのだ!

月刊誌「最新医学」でご好評頂きました「白血病医の御礼奉公」に新たな書下ろし3篇を加えて書籍化しました!
書名 白血病医の御礼奉公
著者 大阪府立成人病センター 顧問

正岡  徹    著
定価 本体 1600 円 +税
発行年月日 2008年7月
頁数 166頁
ISBN 978-4-914909-44-4
分類コード C3047
目次 白血病医の御礼奉公   

目 次

まえがき

白血病医の御礼奉公 −2

臍帯血移植とさい帯血バンク -7

発熱性好中球減少症 -12

正岡870年祭 -17

全人的医療 Holistic Medicine -26

免疫グロブリンの感染症に対する効果の証明 -32

囲碁梁山泊 -38

裁判の鑑定 -43

WT-1検査の医療経済解析−お金勘定も大切− -54

ポーランド囲碁旅行 -61

京阪さい帯血バンク -67

叙勲、忙しかったなぁ -72

NPO法人関西骨髄バンク推進協会 -78

日本無菌生物ノートバイオロジー学会 -84

アジア太平洋骨髄移植学会 -89

成人病予防協会にデータセンターを作ろう -93

碁友・碁仇 -97

北野高校バスケットボール部のOB会 103

朝礼と感染対策委員会 -108

正岡兄弟のビョウキがまた出た -114

ブルガリアとルーマニア囲碁旅行 -120

まんが「ケンとハンス」 -126

血液疾患合併感染症対策の歩み -131

奉公ではなく楽しんでしまいました -138

追補
死の要求とその対応−人格死概念の提唱− -146

日独囲碁交流の歴史探索 -149

第二回正岡祭り -156

スコットランド・アイルランド囲碁旅行 -161

BACK