書籍詳細



初版発刊から5年が経過し、「特発性肺線維症」に対する新しい治療薬も開発されました。「間質性肺炎」の原因として、喫煙歴・薬剤起因などいろいろなものが言われていますが、難病指定の「間質性肺炎」がどのように発症し、診断・治療・管理などはどのようにすればいいのか、予後はどうなのか、日常生活の疑問点など満載です。
専門医が患者さんからの疑問に答えるQ&A方式とし、「間質性肺炎・肺線維症」を分りやすく解説し、最新知見も加えた手頃な1冊です。

書名 最新医学新書6
間質性肺炎・肺線維症 
(改訂版)
著者 京都中央診療所所長
 長 井 苑 子
定価 本体 1000 円 +税
発行年月日 2011年8月
頁数 170頁
ISBN 978-4-914909-49-9
分類コード C3247
目次 目次

間質性肺炎・肺線維症を理解するために
… 9
 肺の構造と働き … 10
 肺の病気と診断、管理・治療 … 17
 肺の病気の症状 … 18
 肺の病気の検査方法 … 20
 画像診断 … 28
 肺の病気の管理・治療 … 34
 肺の病気の経過と予後 … 35
 
間質性肺炎・肺線維症(総論)… 39
第1章 概念・定義 … 40
第2章 疫 学 … 43
第3章 病因・分類 … 46
第4章 臨床症状 … 52
第5章 診断・鑑別診断 … 56
第6章 管理・治療 … 65
 管 理 … 65
 治 療 … 66
 間質性肺炎の薬物治療 … 68
  ステロイド薬… 70
  免疫抑制薬… 78
  抗線維化薬… 80
  合併症の治療薬… 81
  在宅酸素療法… 84
  肺移植 … 90
  先端医療 … 93
第7章 合併症 … 94
第8章 経過・予後 … 102

主な間質性肺炎・肺線維症(各論)… 111
第1章 急性間質性肺炎 … 112
第2章 特発性肺線維症 … 114
第3章 特発性器質化肺炎 … 121
第4章 非特異性間質性肺炎(NSIP) … 121
第5章 膠原病肺 … 127
 関節リウマチ … 129
 全身性強皮症 … 132
 多発性筋炎・皮膚筋炎 … 133
 全身性エリテマトーデス(SLE)…135
 シェーグレン症候群 … 136

患者さんからの質問に答える
… 139
 症状・治療・合併症 … 140
 予防接種 … 153
 日常生活 … 154
 医療費 … 159
 進展期の医療 … 161

索 引 … 164

BACK