本書はこれまでの京都大学第二外科の肝切除の歴史の上に,血管合併切除や肝臓移植手術など,最新の京大式肝臓外科の工夫をちりばめた,実践的なテキストとして仕上がった.大げさに言えば京大式肝切除のバイブルであり,京大外科の関係者にはぜひとも手元において日々の外科診療に役立ててほしい.                           「序」より抜粋

書名  京大式肝臓外科のすべて
編集  「京大式肝臓外科のすべて」作成委員会
監修 京都大学肝胆膵・移植外科 教授
 上本 伸二
定価 本体 15,000 円 +税
発行年月日 2015年4月
頁数 330頁
ISBN 978-4-914909-58-1
分類コード C3047
目次 目次

はじめに 京大の肝臓外科(歴史)………………8

術前
 肝機能評価…………………………12
 シミュレーション ……………………16
 術式選択 肝細胞がん ……………22
  コラム 画像カンファレンス………27
 術式選択 転移性肝がん …………28
  コラム Z 縫合……………………33
 術式選択 胆道がん ………………34
 術式選択 良性腫瘍 ………………40
  コラム 栄養管理…………………45
 術式選択 移植ドナー ……………46
周術期管理
 麻酔 ………………………………52
  コラム 国際学会参加のススメ59
 胆汁漏………………………………60
 術後管理……………………………64
総論
 道具 …………………………… …70
  コラム グリソンと肝静脈…………77
 開腹,皮切…………………………78
 脱転,テーピング,hanging maneuver,右副腎の剝離 ………80
 肝門部操作 1.個別式……………88
 肝門部操作 2.グリソン一括 ……92
 実質切離 :CUSA+バイポーラ ……98
  コラム 肝実質切離法についてのランダム化比較試験……104
 ante-situm 法による肝切除106
  コラム 3D シミュレーション画像 あなたは他人任せですか? ……113
 anterior approach 概念と実際 ………………………………………114
  コラム 北風と太陽 ……………121
 腫瘍栓………………………………122
各論
 右3 区域切除………………………130
 左3 区域切除………………………136
 右葉切除 ………………………… 144
 左葉切除 ……………………………152
 前区域切除…………………………162
 後区域切除…………………………170
 中央2 区域切除……………………176
 S 7 切除 ……………………………184
 S 8 切除 ……………………………190
 S1 切除 ……………………………196
 腹腔鏡下切除(部分) ……………202
  コラム 透明な肝臓………………209
 腹腔鏡下切除(外側区域)………210
 腹腔鏡下切除(系統的切除) ……218
 移植レシピエント 成人……………224
 移植レシピエント 小児 …………232
  コラム 肝がんとFDG-PET ……236
 移植ドナー 右葉切除(右葉グラフト)…………………238
 移植ドナー 左葉切除(左葉グラフト) …………………246
 外側区域グラフトおよびモノセグメント(S2)グラフト………………252
 脳死肝移植………………………260
  コラム 研修医時代の思い出……267
 小児肝切除(肝芽腫)…………268

 索引 ……………………………274

 付録;動画
    脱転・テーピング
    肝門部操作 個別式
    肝門部操作 グリソン
    実質切離 CUSA バイポーラ
    ante-situm
    anterior approach
    腫瘍栓
    腹腔鏡系統
    肝移植レシピ(成人生体肝移植レシピエント)
    肝移植レシピ(小児生体肝移


BACK